2010年09月02日

9月1日の行動 オリセンのプール〜成城から仙川散歩

昼過ぎから泳ぎに行く。
初台交差点から玉川上水跡、三字橋を渡り、急な坂を下り、
河骨川跡を歩いていく。
「第五良の湯」跡はもはや遺跡のよう。

20100901_01.jpg

河骨川跡の過去記事。
その1
http://ei8at12so.seesaa.net/article/139546737.html
その2
http://ei8at12so.seesaa.net/article/139586443.html

参宮橋駅近くで小田急線にぶつかり、踏切へ。ロマンスカー通過。

20100901_02.jpg

先の「その2」の記事のときは福生バーガーの「DEMODE BURGER」だったところ。
そのうち食べてみようと思っていたが、いつの間にか別の店になっていた。
「富士山ミート」というハンバーグ屋。

20100901_03.jpg

実は「DEMODE BURGER」と、そして隣の「万豚記」とも同じ会社の経営。
昼飯、食べてみるつもりで来た。

初めてなんで、最もスタンダードなメニューっぽい、
その名もスタンダードハンバーグにしておこう。
大きさが3段階、1/4(418円)、1/2(733円)、1ポンド(1363円)。
ライス&スープセットは別で203円。
スタンダード1/4とセットでも600円ちょっと。安いじゃない。
で、1/4注文したのだが、
「1/4ですと小さいので男性では物足りないかも…」なんて言う。
珍しくこんな単純な口車に乗せられ1/2に変更。
ソースはデミグラスを選択。
まあ確かに1/4ポンド=113gということで、やっぱり150gくらいはないとね、
などとなんとか納得しようとするが、900円オーバーになるよなあ…。

出来上がるまで、メニュー眺める。
「スタンダード」の他に、「国産牛肉100%」と「フジヤマチーズ」というラインナップ。
値段は「スタンダード」<「フジヤマチーズ」<「国産牛肉100%」なので、
「スタンダード」と「フジヤマチーズ」の肉は同じものなのだろう。
トッピングの目玉焼きとかメンチカツとかが103円と安い。
あー、1/4ポンド+なんかトッピングっていうのが良かったかな。
他にもハンバーガー、焼きそば、カレー、そしてテイクアウトのメンチパンとかもある。
B級っぽいけどそれもコンセプトなんでしょう。

そうこうしているうちにライスと、見たことないようなでかいマグカップに入ったスープ、
そして、鉄板ジュージューのハンバーグ登場。
付け合せはフライドポテト、もやし、やや幅広のパスタ。
食べる。
残念。

デミグラスソース、甘すぎ。この味は苦手だなあ。
ハンバーグはかなりの粗挽き肉だが、美味いとは感じない。
で、1/2ポンドはやはりデカ過ぎ。こんなに要らない。
1/4ポンドの価格だったらまあいいかなって思えたけど、
コレは900円オーバー払って食べるランチではないなあ。
1/4注文する他の男性客にも1/2以上勧めてるのかなあ。
1回の客単価は上がるかもしれないが、
リピーターを失うことになるかもしれないよ。

実は「万豚記」の味も好みでないんで、この会社と相性悪いのかも。
「DEMODE BURGER」はどうだろうか。渋谷とかにあるみたいなんで、そのうち。

まあ、行動範囲にある店なので、見捨てるのではなく、なんとか使える方法を探す。
次回は1/4にトッピング、デミグラス以外のソースで試してみよう。
もしくはハンバーガーとか。

歩道橋渡ってオリセン=国立オリンピック記念青少年総合センターへ。
プール、300円。
やっぱり団体入ってたけど、個人客も少なかったのでのびのび泳げた。
600mほどノンストップで行き、ひとやすみ。
この日も天井開いてたので、青空の下、ベンチでしばしゴロゴロ。
さて、また泳ごうと思ったら、ちょうど定時の休憩時間になっちゃったので、
もう10分、ゴロゴロ。
その後は団体も引き上げたので、ますますのびのび。
延々泳ぎ続け2000mノンストップ。
トータル3000m行きたかったけど、あー、もういいや。

乳酸だらけになったカラダを引きずるようにチンタラ歩いて参宮橋駅へ。
小田急の下り各駅停車に乗って向かったのは成城学園前。
駅から東。仙川へ。

20100901_04.jpg

上流側、京王線の近くを地図で見ていたら、
気になる神社があったので、見に行こうと思ったのだ。
せっかくなので小田急で来て、川沿い散歩。
成城学園裏の細い道から、稲荷山橋を過ぎると、住宅街のやや広い道へ。

20100901_05.jpg

大石橋の近くに合流口。

20100901_06.jpg

後で庵魚堂さんやリバーサイドさんの記事で確認したところ、
この先に「つりがね池公園」というのがあって、
そこからの湧水が流れてきているそうだ。いつか辿ってみよう。
(庵魚堂さんの記事)
http://tanken.life.coocan.jp/setagaya/sengawa-sub.html
(リバーサイドさんの記事)
http://pub.ne.jp/sktk4a/?entry_id=2282869

公園っぽくなってきた。

20100901_07.jpg

次の鞍橋を越えると祖師谷公園。

20100901_08.jpg

この辺りで川を見てみると、中州に草が茫々。

20100901_09.jpg

公園を過ぎると宮下橋。
ここの道は以前、仙川のお風呂・湯けむりの里から成城まで川を下っていったとき通った。
http://ei8at12so.seesaa.net/article/108105696.html
宮下橋っていうくらいなので、お宮が近くにある。
前述の気になった神社というのはココではないのだが、寄ってみる。
上祖師谷・神明社というところ。
名前の通り、やはり神明鳥居。

20100901_10.jpg

そして社殿も神明造り。

20100901_11.jpg

入口のところのほとんど消えかけてる案内板を見ると、祭神は天照皇大神。
しかし、千木(ちぎ)は「外削ぎ」。

20100901_12.jpg

これは引っ掛かるなあ。アマテラス=女神なんで「内削ぎ」が普通のはず。
もちろん伊勢神宮内宮も「内削ぎ」。
千木の「外削ぎ」&「内削ぎ」について書いた過去記事。
http://ei8at12so.seesaa.net/article/116996961.html

それと、案内板には「宗教法人 神明社」と書かれていた。
単に神社本庁に包括されている「被包括宗教法人」の意なのか、
それとも「単立宗教法人」なのか。
他の神社でも「宗教法人」なんてわざわざ書いてあったっけなあ。
急に気になりだした。

先を急ぐ。
駒大グラウンド内の味のある建物。

20100901_13.jpg

祖師谷中橋。デザイナーブリッジ?

20100901_14.jpg

仕舞屋、だろうなあ。

20100901_15.jpg

どこかのグラウンドと烏山小学校の境目。これは支流跡だろうな、排水口もあったし。

20100901_16.jpg

小学校過ぎると今度は宮前橋。面白い欄干。

20100901_17.jpg

この近くに目指す神社がある。
「六所神社」というところ。
地図を見ていて、はじめは名前が気になった。
やはり6柱の神様を祀っているのだろうか。
よくよく見ると、気がついた。
なんと社殿が北向きに建てられている!
北向きといえば府中の大國魂神社。
それで思い出した。
武蔵国総社で六社を祀る大國魂神社はかつて六所宮と呼ばれていたと。
北向きということまで模したクローンがこんなところに。
で、見に来た。

手水は…、

20100901_18.jpg

押してみたり、回すところ探してみたりしたが、水は出せなかった。
セミは死んでるし。

で、こちらも神明造り。

20100901_19.jpg

神楽殿(?)と社務所はポストモダン?

20100901_20.jpg

案内板によると、やはり府中から勧請したことは間違いないようだが、
由来などは明らかではないようだ。
北向き、ということには記載はなかった。
ちなみにココも「宗教法人 六所神社」となっていた。
うーん、気になる。

神明社と六所神社、
なんかモヤモヤが残る神社2つ訪問。

宮前橋を渡る。
このエンピツみたいなのはくるくる回せるが、
チベット仏教寺院のマニ車みたいなご利益はないと思う。

20100901_21.jpg

もう京王線がすぐそこに見える。
川沿い散歩を終え、東へ。千歳烏山駅へ向かう。

明らかに川跡の遊歩道。

20100901_22.jpg

振り返ると駅の下に橋の痕跡。

20100901_23.jpg

ここは烏山川の支流とか?
世田谷のほうも全然判ってないなあ。
庵魚堂さん、リバーサイドさんのサイトで勉強しなくちゃ。

で、千歳烏山の商店街。
前の週に戸越銀座で行った「せい家」、
http://ei8at12so.seesaa.net/article/161021793.html
早くもリピート(別店舗だけど)。
今回は「味薄め、麺柔らかめ」で。
うーん、思い浮かべていた味とちょっと違うなあ。
すっかり「麒麟」の味に慣れちゃったみたい。

夕方のラッシュアワー。
すいてる上りの各駅停車で帰る。
posted by えいはち at 15:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
神明社は、我が一族の散歩圏内です。 内輪の符牒は「ほら、前にアイス買って食ったとこ」。
ただしこの夏はあちこちでアイス買って食ってるので、これで通じると思っているのは私だけかもしれません。(すみません、そんなんどうでもいい話ですね)

つりがね池支流の上流近くの沿道にも、同じ名前の社(しかもちゃんとした森つき)があるのですが、四方がすべて針金フェンスで塞がれているという、ちと奇妙なことになっています。

最後の写真の川跡は、水無川ですやろか。だとしたらご明察、烏山川の支流です。
すでにココ、暗渠ではなくなってます。
Posted by 庵魚堂 at 2010年09月03日 03:20
神明社の近くでアイス売ってるところありましたっけ。
つりがね池支流周辺、気になりますね。地図見ると、「観世音堂」、「祖師堂」というのを見つけましたが、お寺の名前が判りません。また見に行かなくちゃ。
Posted by えいはち at 2010年09月03日 09:35
気になっている「神明社」はここです。
このリンクを作るために Google mapsを見ましたら、荻窪圭さんが「神明神社御旅所」というキャプションつきで写真を載せておいででした。
それにしても敷地の形が不自然なのが気になります。
もともと広大な屋敷があった場所にいったん鎮座し、現在の神明社に遷座した(その跡地が御旅所として使われる)ようにも見えます。
アイスは神明社の裏手にあるAmPmで売っています。ご休憩にどうぞ(笑)
Posted by 庵魚堂 at 2010年09月03日 13:36
まず、スイマセン。地図リンク長すぎてページ体裁崩れちゃうんでお名前リンクに移動しました。
で、あらためてありがとうございます。これは興味深い。紀州、熊野本宮の旧社地、大斎原を彷彿させられます。
ところで、前のコメントでの「同じ名前の社」というのがココのことだったんでしょうか。僕はつりがね池の南にある方かと思いました(祖師谷5-1-7)。なので、「四方がすべて針金フェンス」って?感じたんですよ。つまり神明社が3箇所…。やはり見に行かなくては。
裏のAmPmもファミマになっちゃったかな?
Posted by えいはち at 2010年09月03日 14:23
リンク、プレビューの画面では大丈夫そうだったので送信しちゃったんですが‥‥確かにかなり長かったです。移動ありがとうございます。
で、くわしい位置や表現は忘れましたが、このどこかに確かに「神明社」と書かれていました。先月初めてそれに気づいて驚いてきたばかりですので間違いないです。
ただストビューでみると、張られているのは針金ではなくてロープみたいですね。やっぱり私の記憶はザルだ(笑)

千木の外削ぎ・内削ぎについては、見た目の違いこそ知っていたものの、その内容ははじめて(?)知りました。
神社建築については、大学の一般教養で聞いた‥‥はずなんですがご存知ザル記憶。拝読して改めて感心しています。
わかった上で見ると、かたちだけ似せた代々木八幡宮の焼却炉は面白いですね。
Posted by 庵魚堂 at 2010年09月03日 18:47
私のサイトで勉強なんて・・・。まだ仙川は一度歩いただけなので恐れ多いです。

六所神社の南の某生命保険会社の運動場、大学時代、テニスクラブで使っていて、よく通いました。その頃と周辺はあんまり変わっていませんが、宮前橋だけがガラリと変わっていて、驚きました。

それはそうと、この暑さの中、成城から烏山までよく歩かれましたね。
Posted by リバーサイド at 2010年09月03日 21:17
庵魚堂さん、
3つの「神明社」、線で結んでみたら、ほぼ一直線上になりました。
「祖師谷神明社レイライン」だぁー! なんてね…。
神明社って元々由来も祭神もよく判らなかった神社にアマテラスを祀っちゃったってところも多いようです。「外削ぎ」なのも、テキトーってことなのかも。
Posted by えいはち at 2010年09月04日 02:15
リバーサイドさん、
仙川の橋マップ、今回の記事にも活用させていただきました。
宮前橋は面白かったですねー。祖師谷中橋もワケワカンナイし。
自分でもよく歩けたと思いますよ。でも暑さはあんまり気になりませんでした。
それより、2600m泳いだ後で、です。
Posted by えいはち at 2010年09月04日 02:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメント、トラックバックは承認制です。表示まで時間がかかりますので、お待ち願います。

お帰りの際はどれかクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。