2011年02月13日

2月13日の行動 遷座した酒呑地蔵尊を見に行く(プラス風呂屋&カレー屋)

金曜の夜、HONDAさんのツイートで、
神田川笹塚支流=和泉川沿いの酒呑地蔵尊が遷座したらしいことを知った。
http://twitter.com/#!/hondaso/status/36070356603117568
すぐにでも見に行って確認したいとも思ったが、
疲れてたし、外は雪降ってるし、でその夜は断念。次の日もヒマがなく、
本日、快晴の日曜、見に行くことにした。
先々週の幡ヶ谷〜渋谷〜代官山〜いもり川、先週の戸越銀座のネタも控えているのだが、
こちらを先に公開。

ウチを出て山手通りを渡り、初台リハビリテーション病院脇の道を入っていく。
渋谷区立本町中学校跡、小中一貫校建設現場の遥か先に、なんと富士山がクッキリ。

20110213_01.jpg

なるほど、ここより西側は土地がぐーっと低くなってるし高層の建物も少ない。
それでも地べたを歩いててこんな風に富士山が見えたのは新鮮な驚き。
今まで何度も通った道なのに、こんなところに「富士見坂」があったとは。
小中一貫校が完成しても、こちら南側は校庭になると思うので、見られるかもしれない。

坂を下りていって、あいかわらず更地のままの玉川湯跡を通過。
本町小学校の角を曲がってちょっと。
学校の北側に沿っているのが神田川笹塚支流=和泉川跡。
地蔵橋を挟んだ角に酒呑地蔵尊はあった。
今まで何度か記事にも載せている。
元々はこのように、隣の人家とお堂が一体化していた。

20070520_0007.jpg

(元記事)
http://ei8at12so.seesaa.net/article/42545373.html

その後、人家は取り壊され、お堂だけが外壁を補修され残った。

20090822_03.jpg

(元記事)
http://ei8at12so.seesaa.net/article/126256551.html

おお、すっかり更地になってしまっている。

20110213_02.jpg

お堂のあった部分の地面だけ、最近あらわになったことが判る。

20110213_03.jpg

移転先&開眼法要のお知らせ。

20110213_04.jpg

地蔵橋。

20110213_05.jpg

そのまま和泉川跡を遡っていく。
新しい家が増えたなあ。

20110213_06.jpg

川跡沿い独特の雰囲気がだんだん薄まっていき、
「憧れの渋谷区の閑静な住宅街」になっていくようだ。

廃業した天龍泉。駐車場もあってかなり広い敷地。

20110213_07.jpg

このままじゃ固定資産税とか大変だろうな。
いずれマンションとかに建て替えられるのだろうか。

さらに進み、中幡小学校を越え、ココでブレイク。

20110213_08.jpg

日曜は朝からやってる武の湯。
のんびり過ごし、出て先へ。
ハチ公バスに追い抜かれる。

20110213_09.jpg

水道道路&中野通りの交差点に出る。
中野通り沿い、清岸寺へ。
過去の記事。
http://ei8at12so.seesaa.net/article/135193171.html

さて、酒呑地蔵尊はどこかな、と見渡すと、
浄霊殿隣に発見。

20110213_10.jpg

20110213_11.jpg

20110213_12.jpg

20110213_13.jpg

今までいろいろなお供え物と一緒にお堂の中に安置されていたのに、
ふきっさらし、雨ざらしかあ。なんかちょっと複雑な気持ち。

由来を考えると川跡から外されたこと(まあここも牛窪からの支流沿いではあるが)とか、
残念な感じもする。
元の土地は、お堂が角に残っていると売り物になりにくかったのかもしれないが。

しかし今までの社寺巡りでも「コレは昔、別の場所にあった」という話はいくらでもある。
熊野三山だってそうだ。それで旧地も訪れ、また違う感覚に浸ることもできる。
今回「遷座」という歴史のひとコマに立ち会えたと考え、よしとしよう。

また、本堂軒先にぶら下がる巨大な数珠を念仏唱えながら回し、
観音様、お稲荷様にも手を合わせ、お参り終了。

さて、空腹。
前夜のTVでカレー屋BEST3をインドのデリーでロケするという、
おバカな企画見ちゃったので、インドカレー食べたくてしょうがない。

一番近いのは笹塚中学校隣のお店。
以前は「RASNA」という店だったが、
http://ei8at12so.seesaa.net/article/35853730.html
しばらく行ってないうちに店名変わったようだ。

交差点から水道道路を西へ。
途中、スーパーみたいなものが新しく出来ている。

20110213_14.jpg

「地産マルシェ」って書いてあるので、
昔、ウチの近所にあった「チサンストア」(現マルエツ・プチ)を思い出す。
覗いてみたら、スーパーではなく農産物直売所。
「地産地消」とかで使う意味での「地産」らしく、
「チサンストア」の「地産グループ」とは関係ないようだ。

さて、ココ。
「BHARAT」という店になっている。

20110213_15.jpg

カレー2種のセット(1000円)、マトンとサグチキン、Very Hotで注文。
うー、かなり辛かったが満足。ホットチャイで〆。



十号通り商店街抜けて笹塚駅へ。電車乗って帰宅。
posted by えいはち at 23:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
さっそくのリポートありがとうございます。

酒呑地蔵尊のことは私もHONDAさんのツイートで読んで、早く現地を確認しに行きたいと思っておりましたが…う〜ん、なんだか胸が痛みますね。更地になった元の場所といい、新たに安置(という言葉が適当かどうかわかりませんが)された場所といい。。。
お取りつぶし(?)にならなかっただけでも良しとしなくてはならないのでしょうかねぇ…。
Posted by うさぎねこ at 2011年02月14日 00:47
うさぎねこさん、
気にされてる方も少なくないだろうと思い、
この辺りの「担当者」としては早く記事にしなくては、と出かけました。
確かに、お堂の中から雨ざらしへ、ですからねえ。
でもお地蔵様としては普通の姿なのかもしれません。
これからは毎日、本職のお坊さんが供養してくださるでしょうし、
年月が経てば自然な風景になっていくのでは。
ただ、跡地には碑のひとつでも残してもらいたいと思います。
Posted by えいはち at 2011年02月14日 08:58
さすが「担当者」。素早いレポ、ありがとうございます。
えいはちさんに、お参りしてもらったのっていつだっけ、と探したら、去年の11月でしたねぇ。ことの成り行きをまったく知らない自分からすると、遷座ってこんなにあっさりとなされるものなのか?と驚きもします。理由もよくわからないし。。(HONDAさんが少し書かれてたけれども、それなのだとしたらもっとよくわかんないです。。)
Posted by nama at 2011年02月14日 14:02
さすがえいはちさん、仕事が早い。
私もいつかは行ってみたいと思っていますが・・・

酒呑地蔵は笹塚支流沿いにあるからイイのであって、お寺の中では価値が半減しますよね。それにしても雨ざらしになってかわいそうです。
Posted by リバーサイド at 2011年02月14日 19:34
見事に跡形もなくなくなってますね・・・確かに跡地に案内板のひとつでも出来るといいのですが。ふどう通り西側の暗渠のほとりにあった弘法大師さんもどこかに遷座してるんでしょうかね。
Posted by HONDA at 2011年02月15日 00:06
namaさん、
まあ、現地を見ると、「地上げ」、なるほど、と。
宅地になるんでしょうね。
でも新しい住人がのんべいだったら、夢枕に立たれるでしょうね。

リバーサイドさん、
早速遷座のこと記事に追記されましたね。
http://pub.ne.jp/sktk4a/?entry_id=1906608
笹塚支流、またいらしてください。

HONDAさん、
情報ありがとうございました。
そうそう、あのお大師様、どこに行かれたのやら…。
お遍路に行かれたのか、奥の院に入定されたのか…。

皆様、お時間ございましたら、開眼法要に行かれてはどうでしょう。
僕はあいにく行けませんが。
Posted by えいはち at 2011年02月16日 02:13
酒呑地蔵が無くなってしまいましたか。由緒のある場所から移すと意味がありませんね。
Posted by 与一 at 2011年02月17日 00:51
与一さん、
思えばあの辺りのランドマークでしたね。
なんか都市伝説、生まれるかも。
Posted by えいはち at 2011年02月19日 02:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメント、トラックバックは承認制です。表示まで時間がかかりますので、お待ち願います。

お帰りの際はどれかクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。