2006年10月02日

わが愛車

bicycle.jpg

なんやらわからん国産メーカー製。
16インチ径、8段変速、重量10.5kg(仕様による)。
2004年7月、楽天内の某ショップで35,000円ほどで購入。

そりゃあ僕だって、
BD-1だとかDAHONだとか欲しいと思ったさ。
でもそんなに裕福じゃないからねえ。

購入したばかりのころはちょっとトラブルが続いた。

まず購入後1週間で後輪パンク。
表参道を走行中だった。
近くの交番で自転車屋さんを教えてもらい、
外苑東通りまで押して行き、
たどり着いたが、夕方だったんで既に閉店。
しかたなくウチまで押して帰った。

翌日近所の修理屋さんへ。
すでにタイヤもボロボロだったのでチューブとも交換。
修理屋さんが言うには、
軽くするためか、かなり薄くて弱いタイヤを使っていたとのこと。

それにしても1週間でパンクってヒドイ、とは思ったが、
今考えると、当時の自分の体重が原因だったのかも。
たしかに「制限体重90kg」となっていた。
当時は86kgくらいだったから、
服を着て荷物を背負えば90kgオーバーだったかも。

それから数週間後、今度はペダルを破損。
もともとのペダルはママチャリと同じような樹脂製で、
折り畳めるようになっている。これは脆い。
ちょっと余計な力を入れただけでバキッと逝った。

また近所の修理屋さんへ。
この際、折り畳みの機能は犠牲にして、
金属製のペダルに交換。
幅が狭いのでコンパクトさは失われず。

それ以降はトラブルもなく、きわめて快調。走る、走る。
こんな小径にもかかわらず数十km行っちまう。
都内ならほとんどこいつで移動しようと思う。

輪行もちょくちょく。
JRで鎌倉まで行って、江ノ島まで走り、帰りは小田急とか。
京急で三崎口まで行って、城ヶ島まで走り、三崎港でマグロ食って帰るとか。

つい先日、タイヤを前後輪ともシュワルベ・マラソンに交換。
その後、ハンドルグリップもボロボロになってきたので交換。
ますます快調。


【関連する記事】
posted by えいはち at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。ををこのマシンですね!
欲しいんですよ〜小口径マシン!!
営業車(笑)として、事務所に置いて、ふらふら〜〜って仕事に出かけたいです〜。
700Cの通勤マシンだとちょっとふらふら〜〜て行けそうにないんで〜。
Posted by imakenpress at 2009年12月24日 19:32
こんな昔の記事、よくぞ見つけてくれました。
今、後輪のタイヤツルツル&スポーク1本折れてるんで乗り控えています。
まあ、最近凝っている暗渠巡りだと徒歩のほうが都合がいいのですが。
ちゃんと整備してまたいろいろ行きたいと思っています。
小径車の楽しみも是非、味わっていただきたいです。
Posted by えいはち at 2009年12月25日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメント、トラックバックは承認制です。表示まで時間がかかりますので、お待ち願います。

お帰りの際はどれかクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。