2007年09月23日

9月22日の行動 多摩川サイクリング〜川崎大師〜川崎港&京浜工業地帯

夏モードで行動計画立ててた、多摩川下って川崎行き。
台風やらお祭りやらで延期していたけど、この日決行。
「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言葉も、
温暖化でもう死語かなと思うような真夏日。

朝9時頃自転車乗って小田急参宮橋駅へ。
今回の場合、ウチからだと、新宿で小田急乗って
急行か準急で登戸までが普通だけど、
輪行の場合、できればこじんまりとした駅を利用したい。
改札のすぐ近くで折りたたみできるから。
で、参宮橋から各駅停車で和泉多摩川まで。

そこからは「8月18日の行動」と同じコース。
橋を渡って川崎側を走る。
台風の爪痕はどんなものだろうと思ったが、
前回写真を載せた、どこぞの自由人のコテージや、
農園なども意外と無事だったようだ。

看視中?

20070922_0001.jpg

前回は等々力渓谷に行ったのでニコタマで東京側へ渡ったが、
今回はずっと川崎側を走る。

ところどころで写真撮ったりしつつ、
多摩川をずっとずっとずっと下って、川崎市街地へ。
最初の目的地、
真言宗智山派金剛山金乗院平間寺=川崎大師到着は11時頃。

駐輪場はどこかな? と思ったが、山門脇に結構停めてあるし、
境内を自転車乗って通り抜ける人とかいたり、結構ユルい感じ。
で、僕も山門脇へ停める。

20070922_0002.jpg

本堂に入ったら、ちょうど法話の時間。しっかり聞く。
その後すぐに、お護摩。鐘、太鼓、声明のアンサンブル。

20070922_0003.jpg

弘法大師の真言(マントラ)、「南無大師遍照金剛」を唱和する。
なーむーだーいーしーへんじょーこんごー。
なーむーだーいーしーへんじょーこんごー。
なーむーだーいーしーへんじょーこんごー。

20070922_0004.jpg

さて、ランチの時間。
門前町らしく、仲見世、参道にもおそば屋さんとかいろいろあるのだが、
ちょっと離れた国道409号沿いの沖縄料理「琉球」に向かった。
しかし、あいにくお休み。
隣のラーメン屋、その名も「ラーメンショップ」が賑わっていた。
土曜日ランチタイムはサービスラーメン350円があるらしいので、
ここでいいやと、食う。ビミョーだが350円なんでまあいいや。

409号をどんどん海のほうに進む。
途中、川崎大師の「別館」、自動車交通安全祈祷殿が見えてきた。

20070922_0005.jpg

アンコールワットなどを想起させる大伽藍の手前には、
ショッピングセンター建設予定の広大な空き地。

さらに進むと浮島。
アクアライン、川崎側の入口。
そして、京浜工業地帯の工場が立ち並ぶ埋立地。

花王の工場。近づくと石鹸の匂い。

20070922_0006.jpg

他にも「工場萌え」写真はたくさん撮ったので、
近日、「写真館」にアップ予定。

浮島の公園から。多摩川の河口の対岸は羽田。

20070922_0007.jpg

浮島の突端にある施設。一般人は潜入できない模様。

20070922_0008.jpg

公園の風車。

20070922_0009.jpg

アクアライン開通で廃止された木更津〜川崎フェリー。
目的などなく、木更津まで電車で行っては、何度か乗った。
着いたのはここ浮島。
その時乗ってた自転車のガキ共を見て、いいなあと思い、
今、久里浜〜金谷フェリーで同じことしてる。
こっちの航路でもやりたかったなあ。

当時、船着場から川崎駅までのバスに乗らず、
歩いてみたことが一度あった。
工場脇に伸びる線路を見て、どっかに駅があるのかななんて思って。
当然、貨物線なので、いくら歩いても駅などなく、
途中でバスに乗ってしまったが。
現在もその線路は現役のようだ。

20070922_0010.jpg

浮島の隣の埋立地・千鳥町へ、夜光経由で渡る。

20070922_0011.jpg

どんどん進み、千鳥町から、川崎港の最果て、東扇島へ。
唯一のアクセス、海底トンネルの人道。

20070922_0012.jpg

東扇島の端っこ、西公園へ。この先には自転車ではもう行けない。
対岸の扇島の工場を望む。

20070922_0012.jpg

一休みしていると、「こちらは川崎市環境局です」ってアナウンス。
光化学スモッグ注意報だって。やだな〜。

東扇島の真ん中にある、川崎マリエンへ向かう。
展望台があるのだが有料(300円)。
たかだか地上10階なのにとも思うが、
埋立地好きには上る価値あるスポット。

20070922_0013.jpg

アクアライン川崎人工島(換気塔)。

20070922_0014.jpg

東扇島から去る。
あの海底トンネルの人道をたらたら歩くのは1度で充分だと思い、
自転車折りたたみ、バスを利用。
川崎マリエン発川崎駅行きバスは東扇島をぐるっと循環してから、
海底トンネル通って千鳥町へ。

千鳥橋を渡り、夜光交差点を過ぎたところの塩浜バス停で下車。
こんなところまで来てもやっぱり泳ぐのであった。
入江崎温水プールへ。
川崎市下水道施設の4階にある。2時間500円。

自転車でくたびれたカラダには気持ちいいクールダウン。
のんびり1500mほど。
窓からは工場街に沈んでいく夕陽。

日も暮れて、帰路に着く。
産業道路を西へ。浜町交差点から南。

20070922_0015.jpg

鶴見線扇町駅へ。

20070922_0016.jpg

夜で車窓風景が楽しめないのが残念。
鶴見線沿線は、プール&お風呂「ふれーゆ」も見つけたので、
いずれ再訪しよう。

鶴見駅から京浜東北線で東京方面とは逆の横浜へ。
湘南新宿ラインで新宿まで帰る。うーん、便利。

   * * *

えいはち@十二社の写真館: 111号展示室〜川崎港・京浜工業地帯(浮島町、千鳥町、東扇島)にて、「工場萌え」写真大量展示(なんと2ヶ月ぶりの更新!)


posted by えいはち at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真館の川崎「工場萌え」とは違って、
こちらはこちらで面白いですね。
拙blogで千鳥町の記事をアップした時に調べた川崎大師ですが、
実は行った事がありません。
でも、かなりいけてますね。
5枚目とか、左下に写る椅子が・・・(T.T)
この辺りの昼の光景を撮影した事がないので、
今度は是非昼間撮影してみようと思いました。

Posted by 廃墟徒然草 at 2007年09月25日 00:45
川崎大師、良かったです。
ヴィヴィッドな真言宗に触れるには、京都とか行く必要はありませんね。
高尾山、成田山、西新井大師、護国寺、などなど関東の名刹巡ろうかな。
5枚目、いい具合に椅子が置いてありました。工事始まったら失われる風景でしょうね。
ちなみにここのすぐ向かいに、あの「グランドステージ川崎大師」があるってことを、
今、知りました。
Posted by えいはち at 2007年09月25日 11:31
流石ゆったりとした時間を過ごしてますね〜。
僕のは最近ガツガツ走るばっかりですから。
川崎大師界隈はゆったりした時間が流れてて良い感じなのに、ちょっと走ると産業道路の殺風景なのが面白いですよね。件の椅子ですが、僕が前に走った時は不動産屋の人が座ってたような記憶があります。

そういえば、先日の川崎行では、この通りの先、産業道路の交差点に相撲部屋があってちょっとビックリしました(笑)昔は違ったんでしょうけど、今は随分唐突なトコにあるように感じましたよ。
Posted by 冬野灰馬 at 2007年09月26日 01:12
ゆったりですよ〜、
16インチ径にしてはよく走るけど、
実際はたいしてスピード出ませんから。
それにいつも8段変速の6段目で走ってます。
トップに入れてもそんなに速くはならないし、
街乗りだとそのくらいがピッタリなんですよ。

不動産屋さん、何してたんでしょうかね?
あの土地はマンションが建つわけではないのに。

ホントに相撲部屋ありますね。
春日山部屋。両国まで遠くてたいへんそう。

そうそう、海底トンネルのアナウンスなんですが、
僕が行った時は、一度も流れなかったです。
Posted by えいはち at 2007年09月26日 10:45
ふれーゆはよいですよ〜 へんぴなところに
ありますけどね。うちから遠くないので何回
か行きました。花火もよく見えるらしいです。
あの辺も工場地帯です。
理研の施設もあります。
Posted by itsumohappy at 2007年09月29日 00:04
itsumohappyさん、どうも。
また、神奈川県にお邪魔しました。
ふれーゆに行かれてたんですね。
でも、お風呂だけ?
地図で見ると工場街の埋立地の先っちょなんで、
横浜港方面の眺めが良さそうですね。
鶴見線沿線探検のシメに行こうと思ってます。
いつになるかは未定ですが。
Posted by えいはち at 2007年09月29日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56851960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメント、トラックバックは承認制です。表示まで時間がかかりますので、お待ち願います。

お帰りの際はどれかクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。