2007年10月01日

つのだじろう先生

ウチの近所、直線距離だと200mに満たないところに、
「うしろの百太郎」、「恐怖新聞」、「花のピュンピュン丸」などでおなじみの、
漫画家つのだじろう先生の家があるのを知ったのは、
ここ十二社に住み着いてすぐのことだった。

ちょっと不思議な外観の家だった。
(僕が普段通らないところにあったので、記憶違いもあるかもしれないが)
1階部分は石垣っぽいかんじになってて、
正面中央にいきなりまっすぐ階段があって2階に玄関がある。
階段脇にあるアクリル製の透明なポストには、
おなじみの名前のロゴが刷ってあったように記憶している。
そのポストに郵便物が入っているのを見ると、
もしかして心霊写真を添えた相談の手紙かな、なんて思ったものだ。

ご本人とも近所ですれちがったこともある。
また、つのだじろうの弟といえば、つのだ☆ひろ。
こちらも近所で何度か見かけた。
伝え聞くに、実家は十二社の床屋さんということで、
お店は他の兄弟(何人兄弟?)が継いだそうである。

さて、つい先日、近所をぷらぷらし、先生の家のあたりも歩いたが、
件の家は見当たらず、一角が更地になっていた。

ウチに帰って検索し、公式サイトを見ると、
「築地へ引っ越した」との記述があった。
http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/03_enni/index.html
なるほど。

十二社からひとり、有名な先生が去られ、寂しい気もする。

ちなみに、もっとド近所に、
某・大ヒット映画の監督が、一昨年くらいに家を新築し、住み始めたことをたまたま知り、
その家を密かに「○○御殿」(○○はその映画の作品名)と、呼んでいる僕であった。
posted by えいはち at 15:52| Comment(1) | TrackBack(0) | CULTURE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花のピュンピュン丸 で プログ 検索しています。
こないだ 花のピュンピュン丸 画像 動画 を視聴していました。
懐かしかったです。アニメ同好会(名前検討中
今夜 動画で うしろの百太郎 こっくり殺人事件を 見ました(2分の1 2分の2 合計30分)
この画像認証 苦手です。勝手なこと書いて すいません。
Posted by 謎の三文字☆村石太&ゼロ at 2012年06月09日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58222739
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※コメント、トラックバックは承認制です。表示まで時間がかかりますので、お待ち願います。

お帰りの際はどれかクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。